mugimiの怠惰な毎日をだらだらとお送りします
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お願い早く帰ってきて
2007年09月14日 (金) | 編集 |
ダーリンがいないとどうも生活が乱れるなあ。

まず第一に!眠れない!!

いつも言うのだが(ここには書いてないかもしれないが)
私はダーリンになでなでしてもらわないと寝付けないのだ。
あと手のマッサージをしてもらうことと・・・。
左手、それから右手をマッサージしてもらうのだが、
右手のマッサージ中に眠ってしまうこともある。
(ひどい場合は左手の途中)
そんなわけでダーリンは私が常に即寝出来ると思っているらしいのだが、
ダーリンいないと眠れないんだよー!

以前そんな話をダーリンにしていて、
「あなたは、あなたがいないときの私を知らないから」
といったら、
「そりゃそうだよ、いないんだから」
と即答されたことがあったなあ。

それに、一人になると途端に不安になってしまう。
ちょっとした物音がするだけでビクッとしてしまって。
確かに私は2年間一人暮らしを経験したはずなのになー。

昨日なんて結局1時過ぎても眠れず、
それでいて怖い夢を見て3時くらいに飛び起きてしまった。

どんな夢だったかな?

夢にしては珍しく整合性のある夢だとそのときは思ったんだけどな。
(完璧に忘れてしまった)

そんなわけで、今度は朝起きられないのである。
(もともと、ダーリンがいても朝は苦手なのだが。)
用がなければ目覚ましもかけないので、
夜になかなか寝付けなかった分、朝の目覚めが遅くなる。
ゴミ出しの日に何とか起き出しても、
8時くらいになっても頭がぼーっとしていて、
起きているような、寝ているような感じ。

で、次に! ダーリンいないと食事がいい加減になる!!

そうなのだー。
「おなか空いたら食べればいいか」となるので、時間が不規則になる。
それに何かちゃんと作ろう、という気合いが減るせいか、
トマト切っただけ、とか、豆腐切っただけ、とか、
いい加減な食生活になってしまうのだ。
(ちゃんとするときもあるけどね、食物学の本を読んだあとなんかは。)

それから! 家の中がぐちゃぐちゃになる!!

掃除するのがおっくうになってしまうのである。
ま、どうせ私一人しかいないから、いいか、となるわけ。
洗濯物も一人だとあんまりないので、数日分ためてしまうし。

そんな生活がたたったのか、顔にブツブツが・・・。

いやあああああっ。
(こんな生活しててもお肌のお手入れだけはマジメにやっていたのに)

というわけで明日からマジメな生活に戻します!!
って、明日ダーリンが帰ってくるんだけどね♪ うふ♪
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。