mugimiの怠惰な毎日をだらだらとお送りします
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩いてパン屋
2007年10月16日 (火) | 編集 |
高松の話が続く。

せっかく高松に行くのなら、とあれこれ考えて、
以前ケーキレッスンのときに先生が言われていた製菓材料のお店のクオカや、
美味しいパン屋さんを検索していて引っかかったPaPaBeRuなどに行ってみよう、
と思い立った。

高松のウィンズ
から、ゆめタウン、というところまでは無料のシャトルバスがある。
ウィンズよりゆめタウンの方が若干クオカに近いので、
とりあえずゆめタウンまでバスで行き、そこからてくてくと歩いた。
どれくらい歩いたかな?30分くらいかかったかな?

で、クオカに着いて、あれこれと物色。
いろんなものが目について気になるものがたくさんあるが、
なにぶん徒歩だし、帰宅するまで時間もかかるし、
冷蔵物とか重いものは断念。

ついでに併設されているクオカカフェでおやつでも・・・と思ったが、
何もかも高いし(多分とてもいい材料を使っていて、とても美味しいのだと思うが)、
まあパン屋にも寄ることだし、とここではおやつ休憩はせず。

クオカからPaPaBeRuまでは歩いても10分程度。
とにかく大人気のお店らしく、ひっきりなしに人が出入りしていて・・・。
駐車場はかなり広いのに、それでも順番待ちをする車がちらほらと。
中には路駐しようとする不届きものもいたのだが、
さすがに苦情が相次いだのか、整理員みたいな人がちゃんといて、
すっ飛んでいって注意をしていた。

このお店は周りを庭のようにしていて、ベンチがたくさんあるため、
買ってすぐに食べることも可能。
しかも店内には無料のコーヒーサービスもある。
もちろんダーリンも私もお庭でコーヒータイム。
(シナモンシュクル、というパンを頂きました。
たっぷり歩いたあとなのでとても美味しかった♪)

で、ここから琴電琴平線の太田駅までまた徒歩。
30分くらいかな。
道が狭くて歩道がないので、結構怖かった。

もしお手元に高松市内地図がおありでしたら(そんな人いるだろうか)、
このルート、地図で眺めてくださいませ。
結構な距離です・・・。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。