mugimiの怠惰な毎日をだらだらとお送りします
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしは、いくつ?
2007年10月19日 (金) | 編集 |
宝石屋の秘書になった途端、
店員たちが決起して賃上げ要求デモを起こし始めた。
要求は給料の13%アップ。
とりあえず要求を聞いたものの、
その数字はここ数年間の売り上げからすると非現実的である、
と淡々と説明したら、ヒートアップしていた店員たちが急速に落ち着きを取り戻した。

・・・という夢を見た。
そうか社長というのは宝石店だったのか。
(連続ドラマ?)

昨日エステでやってもらったeporexのおかげか、
今日はものすごーくお肌の調子がよろしい♪
さわるとモチモチすべすべ。
朝イチに洗顔したとき、手のひらで「調子のよさ」を感じるもんねえ。
気分がよくて、何度もさわってしまうワタクシ。

もしかしたらeporexの前にwater peelingをしてもらったから、
そのせいでざらつきがなくなったのかもしれないけど・・・。

ホントはあれこれ書こうと思っていたのだが、
考えてみたらずーっと目をつぶっているので、
何をしているのかよくわかっていないのだった。

何度も書いているが私は小さい頃から年上に見られることが多く、
中学生なのにOLと間違えられたり、
中学生なのに成人式の着物コーナーに連れて行かれたり、
高校生なのに高校生料金でディズニーランドに入ろうとしたら捕まったり、
(学生証を見せたらすぐ解放してくれたが)
大学生なのに研究室秘書と間違えられたり
(業者さんがわざわざ私に伝票を持ってくるのでおかしいと思っていた)
笑いなくしては語れない話がたくさんある。

がっ!!

ここにきてようやく逆転しはじめた。

数年前から年相応に見られるようになり、
ここ最近は年より下に見られるようになった。
ようやく顔つきに実年齢が追いついて、追い越したということだろうか。
なんとなく不思議なものである。

週一で更新している父の孔版画サイト、今日更新しました。
かーなーりー、古い作品(初期のもの)。
私は結構好きなんだけどね。
(季節感がないのが難点か)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。