mugimiの怠惰な毎日をだらだらとお送りします
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数独エキスパート
2007年10月28日 (日) | 編集 |
スポーツクラブで筋トレはたまに一人で黙々とやっていたのだが、
今日は珍しくバーベルを使った筋トレ系レッスンに出てみた。
途中から足がプルプルして・・・。
明日は確実に筋肉痛だな。

でも途中でクラッとしなかったし、最後まで出来たので嬉しい。
気持ちよく汗もかいたし。
またレッスンに出よーっと。

でも帰宅してからダーリンとおやつ食べまくり。
おまんじゅう数種・アイスクリーム・おせんべい・・・。
ちょっと食べ過ぎた(反省)。
ま、運動せずに食べまくるよりはマシか。

話は変わる。

夏にメルボルンに行ったときに、本屋で数独の本を買った。
父へのお土産にしたのである。
読売新聞を取っている方なら日曜版で数独を見たことがあるかと思うが、
いわゆる数字パズルである。
元は日本発祥だが、海外の方が人気が高く、
Sudokuとして世界大会なんかもあるらしい。
父も私もこの数独が大好きで、私が去年実家で療養しているときは、
数独の難問集(その名も「激辛数独」)を買って、
奪い合って解いていた。

メルボルンで買ったSudokuの本は全部で100問あったらしいが、
最後の数問が「超難問」(expert)。
そこまでは父は順調に解いたらしいが、
このexpertで途端に止まってしまったらしい。
で、問題がこの前の宅配便の中に入っていた。

そんなわけで私もチャレンジしているのだが、
ある程度の数字は入れられるものの、それ以上がどうしてもわからない。

途中経過も含めて止まっているのがこの状態。
071028


もし数独お好きな方いらしたら、ちょっとトライしてみてください。
わかったらこそっとやり方を教えてくださいませ・・・。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
随分前の事なので、もう解決済みかと思いますが、もしまだでしたら、解き方お知らせします。
私も数独だいすきです。
実は、大分前にコメント送信したのですが、うまく後れなかったようです。
2008/06/16(月) 13:40:23 | URL | 幸田 順江 #-[ 編集]
まあ!! 
ありがたいお申し出、ありがとうございます。
早速メールにてご連絡いたしますので・・・。
よろしくお願い致します。
それとコメント書かれたのに上手くアップできなかったとのこと、
申し訳ありません・・・。
思い当たることはないので何か突発的な不具合があったのかも・・・。
2008/06/17(火) 23:48:08 | URL | mugimi #-[ 編集]
6月18日麦実さまのメールに返信した後で、9Gの8をカットするとした事が、ひっかかってよく考えてみました。
 1G・9G・9Iに目をつけて、9Gの8をカットしてよいなら
 1G=3or6  1I=2or3or6  9I=3or6で、1Iの2をカットしても
 よいことになり、これでは成立しないので、別の方法をもう一度

左から右へ1~9行
上から下へA~I段 とする
3行の空マス=2or5
B段の空マス=7or8
1For2Fのどちらかに6

・1行の空マスに入る数字を入れてみると
   1A=4・5・7・8
   1B=7・8
   1C=4・5・7・8
   1D=7・8
  よって1A・1C=4or5となり  1E=1  2C=7or8

・上段右のブロックでは、もともと
   7B=7or8
    8=9C にも入る
    4=9の行 に入るので、
  7B・9A・9Cの3マスに 7・8・4 が入るとするのが、妥当と思う
  すると
    8A・8C=3or9 となります。  あとは、スラスラですが、
  
  念のため 7H=7  7B=8  1B=7  1D=8  2C=8
         7F=5  8G=5  8D=7  8E=6  4D=6
        あとは、完成まで

























2008/06/22(日) 10:03:25 | URL | 幸田 順江 #-[ 編集]
・1行の空マスに入る数字を入れてみると
   1A=4・5・7・8
   1B=7・8
   1C=4・5・7・8
   1D=7・8
  よって1A・1C=4or5となり  1E=1  2C=7or8

の続きですが、

もともと、2E=1or8だったので、1E=1が決まることで、自動的に2E=8

2C=7or8だったので、1E=1が決まることで、自動的に2C=7

1B=7or8だったので、2C=7が決まることで、自動的に1B=8

1D=7or8だったので、1B=8が決まることで、自動的に1D=7

一方、
・2E=8が決まったことで、E列(4E5E6E)には8は入らない
・4行で6が入る可能性があるのは4Dor4Eのみ

よって4D=8、これにより4E=6

8E=5or6だったので、4E=6が決まることで、自動的に8E=5

8行で6が入る可能性があるのは8Dor8Eのみだったので、
8E=5が決まることで、自動的に8D=6

よって7F=7

・・・というふうに考えてみました。

いずれにしても、一番最初の
「・1行の空マスに入る数字を入れてみると
   1A=4・5・7・8
   1B=7・8
   1C=4・5・7・8
   1D=7・8
  よって1A・1C=4or5となる」が私の中ではポイントでしたねえ。
これに気づけばあとは割合すらすら出来た(はず)なのですが・・・。

数独、好きな人は周りにそこそこいるのですが、
ある程度より上のレベルになると、あんまり好きな人が近くにいないのです。
ネットの力は偉大だなあ・・・。
(時間はかかったけど)

それにしても、ありがとうございました!あー、ようやくすっきりした。
2008/06/24(火) 21:41:25 | URL | mugimi #-[ 編集]
変です。
私の解答は、次のとうりです。

 426598137
 739461825
 581273694
 893652471
 154987362
 672134589
 317849256
 945326718
 268715943

このように、完成はしたものの上段右側のブロックの解き方が   本当にこれでいいのか まだこだわっています。
激辛数独1~5を攻略したのですが、4-103がこのような状態で
すっきりしません。

実は、私パソコンは、まったくの初心者でホームページとかブログなどよくわからないので、実名でコメントしてしまったのですが、これって表示を消すことってできませんか?
これから少し勉強しようと思っているところです。
2008/06/27(金) 19:33:01 | URL | 幸田 順江 #-[ 編集]
ところで、この問題もっとスムーズに解けないか しつこく考えています。

 3F=2・5 について
  
   このブロックで 2はFの段に入るので、1Fは無視して
   
   3F=2 に決定
 
 すると1行の残りは、2・3・6 だから

   1F=6
    
   1G=3

   1I=2

 Gの段で 1・4 の入るマスは、2Gと5Gだけ (上下から)

   2I=6

   2G=1

   2H=4

   3H=5

 あとは、すらすら完成まで

 最初から 3F=2 とすれば、よかったのですが、確信がなかった

 3F=2 とすることで、前回コメントの 上段右ブロックで、

 ・・・・・・・・・妥当と思うなどとしなくてもスムーズに解けます。

 今回 確信(今のところ)出来たのは、激辛数独の100~105を解いてみて

 最後まで 1Fの2を残して苦労して解いてみても結局 2=3F

 だったという・・・・そういう問題に何度も遭遇しています。

 そうでなかった事は、今のところ一度もない。

 今後この解き方が正しいかどうか いろいろな場面で確認します。

 攻略法など、いろいろな手筋もある様ですが、私はまだ理詰めで

 解いています。

 尚 4-103 が スッキリしないとコメントしましたが、昨晩ついに

 バッチリの解き方をみつけて、今はスッキリです。
2008/06/28(土) 09:32:43 | URL | 幸田 順江 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。