mugimiの怠惰な毎日をだらだらとお送りします
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肌断食
2007年12月13日 (木) | 編集 |
肌断食実行中(現在3日目)。

いやー、ツライですよ。
ホントの断食並みにツライ。
(やったことないけど)

肌断食、というのはスキンケアをいったん止めて、肌の状態をリセットすること。
基本的にはメイクをせず、クレンジングも洗顔料も使わないようにして、
朝晩ぬるま湯で洗うのみ。
そのあとのローション・乳液・美容液etcも一切肌に乗せない。

そうするとスキンケアでいつも甘やかされている肌が、
本来の機能を取り戻す、ということらしい。

それだったらせっせとスキンケアする人より、
全くお手入れしてない人のほうが肌が綺麗ってこと?
という疑問も出るだろうが、これはまた違う話。
肌を老化させる三大要素といわれるのは紫外線、酸化、乾燥の3つ。
何もお手入れしなかったらこの三大要素には対抗出来ないからね。

今日はまだマシだが、昨日はホントにつらかった。
顔中、どこもかしこもカサカサでつっぱった感じになってしまって。
普段スキンケアをマジメにやっている分、
肌が悲鳴を上げているのも聞こえるのである。
「わかる、わかってるよ、でもガンバレ」
と自分の肌にエールを送っている気分。
ああローション塗ってあげたい、と思うがぐっとガマン。

ただ、ネットで見ると「粉を吹いたように」とか「皮がめくれて」
という人もいるのだが、私の場合、少なくとも肉眼レベルではそこまでいっていない。
触ったときの感触が「しっとり」ではなくて「カサッ」という感じ。
それでいておでこと鼻のTゾーンはちゃっかり皮脂が浮いてくるのだから不思議。
(乾燥してるからよけい皮脂が出るんだろうけど。)

数日の肌断食後は、普段のスキンケアでも、肌断食前より数倍効果があるという。
明日から回復食(?)に入る予定なので、今からそれが楽しみ~。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。