mugimiの怠惰な毎日をだらだらとお送りします
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポーツウェア
2006年11月11日 (土) | 編集 |
先日スポーツショップに行って、ウェアを購入。
スポーツの秋ですねえ。

スポーツクラブには去年の5月から行っているのだが、
通い始めるときにジャージがないなあと思って、
近くのホームセンターで適当なスウェットを買ってそれを使っていた。
あんまりだぼだぼのじゃなくて、そこそこ体にピッタリのタイプね。
通う頻度が高くなってきたので、スウェット一枚では足りなくなり、
ユニクロのスポーツウェアを買い足した。
それを使い始めて、最初は気付かなかったこと、
つまりスウェットは案外動きにくい、ことに気付いた。

意外のような気もするが、瞬間的な動きにスウェットは対応しない。
エアロバイクを早めにこいでいると特に膝の屈伸をスウェットが邪魔し、
こぎにくいことこの上ない。
さらには洗濯を重ねて生地が固くなったらしく、
ストレッチをしていてもスウェットが伸びてくれないので、
背中は出るしお腹は出るしで大変。

まあ、そんなわけで先日スポーツショップに行き、
ヨガとかピラティスが出来るようなウェアを探したら、各社から山のようにある。
伸縮性に優れているのは当たり前、さらに美脚なり、美尻なり、
いろんな機能がついているのだ(美脚という言葉に弱いワタクシ)。
片っ端から試着したのだが、やっぱりこの数ヶ月で劇的に太ったため、
どうひいきめに見ても「美脚」「美尻」には程遠い(とほほ)。
あるいは伸縮性に優れているように見えても、
試着室で軽く動いただけでもわかるくらい、動きにくいものもあるし。

そんな中で試着した瞬間に「あっ、これ」と思ったのはワコールのnulというシリーズ。
肌触りが実によいし、ものすごく伸縮性もよいので、
動いてもまったく生地の抵抗を感じない。
チクチクするとかザラザラするといった生地の感触もないので、
ヘタしたら「何もはいてない?」と思ってしまうほど。

ただし値段はそれなりに反映されていた。
去年ホームセンターで買ったスウェットの8倍くらいする。
悩んだ末に購入。

だけどねー。運動していてすっごくラクなの。
もっと早く使っていればもっと高頻度でスポーツクラブに行っていた・・・かな・・・?
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。