mugimiの怠惰な毎日をだらだらとお送りします
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分用香港土産
2008年07月27日 (日) | 編集 |
香港から帰ってきて既に2週間以上経過しているというのに、
未だに香港ネタで引っ張るというのも若干品がないだろうか。
(ま、いいか。)

さてさて。

私たちが行ったときのレートでは、
1香港ドル=13.9円くらいだった。
計算が面倒なので1ドル=15円と考えていたのだが、
これが意外と難しいのである。

ドル、というとついアメリカドルを連想してしまうせいか、
パン屋さんでふと4.5ドルなんていうのを見ると、
「450円か、いい値段するなー」と思って、次の瞬間に
「違う違う、67円だ」と頭の中で訂正したりする。

080727-06
67円の黒ごまパン。
写真だと大きさがわからないが、
ヤマザキの北海道チーズ蒸しケーキをイメージして頂けると、
大きさと食感が近いと思われる。

ちなみにこの黒ごまパンは、奇華餅家で買ったもの。
ここのお店でパン、クッキー、ケーキ・・・などなど、
それこそ山のように買ったのだが、
どれもこれも美味しくて非常にアタリであった。
私は上記の黒ごまパンが気に入ったのだが、
ダーリンはバターケーキがお気に召したらしい。
(バターケーキは一切れではなくパウンドケーキ型一本で105円。)

香港のスーパーマーケットではあんまり欲しいものはなかったのだが、
何かの本で紹介されていた飲み物をつい購入。

080727-01

このパッケージの図を見たら予想はつくだろうが、
なんと「コーヒー紅茶」なのである。
裏返すと、

080727-02

と、「All in one」という表記がある。
いや、一つにしすぎでは・・・。

日本に帰ってから開けてみたところ、スティックに入った粉末だった。
味は決して悪くはない。
ものすごくコーヒーを濃く入れてしまったので、
何かで割ろうと思って冷蔵庫を探したら、
ミルクティーがあったからそれで割ってみた、という味である。
でもまあ、一回飲めばいいかな。
(それなのにまだまだあるよー)

香港のドラッグストア、ワトソンズはものすごくたくさんの店舗があって、
どこに行っても必ず見かける。
私たちが泊まったホテルの中にも併設されていたし。

というわけでワトソンズで買ったもの。

080727-03

鎮痛剤。といってもこれじゃよくわからないだろうが、
箱を裏返すと、

080727-04

メルボルンで買った、panadolと同じものである。
panadolについては以前書いたことがあるが、
私には非常によく効いたのである。
生理痛や頭痛の時にお世話になるバフ○リンやナ○ンエースなどに比べると、
20錠で350円くらいだからはるかに安い。
(一回一錠だし。)

シートパックは日本製品が幅をきかせていたのだが、
そんな中でもワトソンズ製品であるコチラが頑張っていた。

080727-05

ツバメの巣パックね。
もっとも効果のほどは・・・。
(特に目だった効果は見られなかったように思う。)

そんなところで・・・。
香港旅行記は終了!!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。