mugimiの怠惰な毎日をだらだらとお送りします
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなわかってくれるわ☆
2008年08月06日 (水) | 編集 |
ダーリンは今日から出張。
つまんないよーーーー。

昨日お風呂に入りながら、
「かくかくしかじかの話をこの人に話すとしたら、
どういうストーリーで話すのがいいか」
ということを考えていた。

時間軸としてはかなり長い(2年くらい)話なので、
その間にいろんな人の考え方とかその時々の気持ちとか、
あるいは立場とかが変化している。
(一日の中でだって考えがコロコロ変わることもあるしね)
その中で起きている出来事について、
そういう不安定な要素を入れながら客観的に話す、というのは、
頭の中で考えただけでも難しい。
時間軸は逆になるけどこのエピソードはこっちに入れた方がいいんじゃないかとか、
何度もやり直ししたりして。

やり直ししつつ気づいたのだが、どんなに客観的にと思っても、
私が話す以上、やはり私の主観がメインになるわけで、
どうしたって感情的な部分が入ってくる。
頭の中での会話をしてみると、そういう、感情的な部分が入ると、
急に説得力が落ちるような気がする。
多分、本当にそうなのだろう。

「ものすごく感動した」とか「ものすごく嬉しかった」とか、
あるいは「ものすごく好き」なんていうのは、
むしろ感情的にわーっと言ったほうがいい。
(そもそも客観的に言うことでもないし。)

一方、「ものすごく悲しかった」とか「ものすごくつらかった」は、
聞いている方にも(心の)余裕がないとシンドイかも。
そういう「悲しみ」とか「つらさ」を(多少なりとも)共有するわけだからね。

そういう意味で愚痴が嫌われるっていうのは理解できるかな。

もっとも、聞いて面白い愚痴もあるから、
一概には言えないか・・・。


そんなわけで、頭の中で考えるばかりではあるが、
考えることで整理も出来るし、また違う発想に思い至ったりする。

愚痴は嫌われると書いたものの、
「他人に愚痴る」ことは、少なくとも言う人間の気持ちがすっきりするし、
と同時に話した相手と「気持ちを共有できた」という喜びもある。

例えば、その愚痴が誰かの悪口だと仮定したとき、
話した相手に「それは相手がひどい。アナタは悪くない」と言われたら、
「私は間違ってなかった」とホッと出来るし、と同時に
「この人は私の味方」と安心出来るだろう。

ふと違う発想になったのは、
こうやって、つまり愚痴であっても自分の意見や考えを発することは、
それなりに意味があるのではないかと思ったわけ。

というのは、これとは逆のシチュエーション、
つまり、思ったことがあっても顔に出さず口に出さず、
じっと腹に収めている場合を考えたため。

やるべきことをきちんとこなし、
イヤなことがあってもじっとガマンをして、
ぐっとこらえていれば、みんな理解してくれる。

・・・と思いがちだが、意外と周囲は理解してなかったりするわけで。

というか、「イヤなこと」がどんなことかは、
きちんと説明しないと他人には理解できない。
十人十色、それぞれの人が思うことは人それぞれだから、
「マニキュアをして実験している人を見ると腹が立つ」とか、
「道具を並べるときはきちんと一列になっていないとイヤ」とか、
「納豆のパックがゴミ箱に捨ててあったら激怒する」とか、
それぞれの怒りのツボは違うわけで・・・。
(ちなみに上述のツボは全て私の怒りのツボである)

そんなわけで、納豆大好きな人がお昼に納豆を食べて、
ゴミ箱に空きパックを捨てたとする。
私がそれを見て激怒したとしても、
「私はなぜそれがイヤか」と言うことを説明しなければ、
周囲の人は「麦実さん、何で怒ってるの?」
「さあ?なんか機嫌悪いんじゃないの?」とひそひそ言うくらいで、
問題は解決しないだろう。

この場合、私が誰かをつかまえて
「納豆のパックが捨ててあったのよー。ニオイが部屋中充満してたの」
と愚痴を言えば、少なくとも私が何に対して怒ったのかはわかるし、
ものすごく上手く展開すれば、愚痴った相手が気を利かせて、
納豆を食べた人に注意してくれるかもしれない。

別パターンとして、私が仮に空きパックを見て激怒したとしても、
その怒りを表に出さずぐっとお腹に収めていたとしたら・・・。

そしたら、何も起こらない。
というか、私が「納豆のニオイがするのがイヤだ」ということも、
誰にもわからないから、これ以降も同じことが起こる可能性が高い。

そう考えると、ぐっと抑えてガマンしていれば、
みんなわかってくれるわ☆
というのは、かなり楽観的であるとも言える。

・・・などということもまた頭の中で考えていたわけ。
頭が疲れるわけだわ・・・。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。