mugimiの怠惰な毎日をだらだらとお送りします
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通販の注文ミス
2006年12月21日 (木) | 編集 |
初めて通販での注文ミスをしてしまった。

先日届いた通販化粧品の箱を開けたら、明らかに私が頼んでいない下着が入っている。
(ここの通販化粧品会社は下着も扱っているので。)
かつて「通〇生活」や「セ〇ール」で、誤発送の経験があるワタクシとしては、
こりゃ向こうが何か間違えたんだろう、と伝票を見たが、伝票にもその下着の文字がある。
あれれ?

慌ててパソコンを立ち上げて、確認メールを開いたら、
確かに私が注文しているではないか。
あれー? 何と間違えたんだろう?
注文フォームに注文番号を打ち込むシステムなので、
どうやら番号を間違えて打ち込んでしまったらしい。

そのあと出て来る確認画面もちゃんと確認していなかったということか・・・。
うーむ。

自分のミスなのでこれは潔く非を認めねば。
せっかくウチに来てくれたんだから、この下着を使ってあげよう!
と思ったのだが、よく見るとB70ではどうやっても合わないのよね・・・。

あれこれ悩んだ末に会社に電話。

私「あのー、間違えて注文してしまったので、返品したいのですが」
オペレーター「はい、お客様のお電話番号とお名前をお願いします」
私「08×××・・・、麦実です」
オ「確認できました。どの商品をご返品ですか」
私「注文番号××の・・・」
オ「それでしたら発送伝票の裏に返品票がございますので、
  お手持ちの封筒に入れていただいて、郵便局のポストに入れてください。
  送料はかかりませんので」
私「えっ、送料かからないんですかっ(こっちのミスなのに)。」
オ「はい、それから、返金ですが、お客様の口座への振込みか、
  当社でお使いいただける商品券からお選びいただけます」
私「・・・(こっちのミスなのに振込み手数料を負担してもらうのは悪いよなー。)
  じゃ、商品券でお願いします」
オ「かしこまりました。返金額は××××円ですが、
  10円単位は切上げにさせていただきますので、その分の商品券をお送り致します」

・・・という会話。
こっちのミスなのにあくまでも会社があれこれ負担してくれるというのがびっくり。
大抵の通販会社って、買ったときの送料は負担してくれても、
返品するときは負担しないもの。

さらに言えば、私は注文するとき、10000円以上のご注文だと20%オフ!
というのにつられてギリギリ10000円以上になるようにしたのだが、
返金したら10000円を切ってしまう。
それについても恐る恐る聞いたら
オ「大丈夫です。返金前のご注文時の値段で割引にさせていただきます」
とあくまで低姿勢。
すごいなー。

・・・って、もしこれがわかったら、みんなバシバシ注文だけして、
割引にしてもらって、欲しいもの以外は返せちゃうってことじゃない?
悪い人の目に触れるとこの会社に気の毒なので、
会社名は伏せとこーっと。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。