mugimiの怠惰な毎日をだらだらとお送りします
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初釜
2009年01月18日 (日) | 編集 |
先日、初釜があった。

去年は大きな会場でわんさか人がいるという初釜だったのだが、
今年は小さい会場。
一日15人で、5日間開催されたので、私は4日目に参加。

かなり寒い日だったせいか、途中から背中のあたりがゾクゾクしてきて、
帰宅して着物を脱いで熱を測ったら38℃あった。
そんなわけで途中から頭がぼーっとしていたようで、
あんまりはっきりした記憶がない。

それにしても・・・。

朝から夕方まで、ひたすら正座。
もう「しびれる」というより「痛い」ので、
最後に立ち上がってもなんだかガクガクして。
先生クラスは涼しい顔をしてスッスッと歩いているので、
本当にすごいもんだと感心してしまう。
体重的な問題もあったりして・・・?

カメラを持っていったものの、
厳粛な雰囲気の中でカメラを取り出すのもはばかられて、
結局ろくに写真は撮れなかった。
お道具もステキだったし、集まった人たちの着物もステキだったんだけどねー。

あ、それにお食事もすごかったし。
「粗飯を差し上げますので」と言うのでどれくらい貧相な食事かと思ったら、
めっちゃくちゃごちそうだし!!
なので、めっちゃくちゃ素晴らしいものでも
「つまらないものですから」とへりくだるのがわかるような(わからないような)。

当初みんなで乗り合わせて行く予定だったのが、
突然予定が変わってしまい、車で直接行くハメに。
なので、途中日本酒が出たのに(ほんの少しなめてみたら結構美味しかったのに)
全然飲めないという痛恨の事態に。
それに、途中からゾクゾクしてきてあまり食べられなくなってしまい、
途中から味がよくわからないという事態に。

いやいやいや、お茶会には万全の体調で挑まないとダメだなあ。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。