mugimiの怠惰な毎日をだらだらとお送りします
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウル・おトク情報(?)
2009年04月23日 (木) | 編集 |
海外で街歩きをするときはなるべく荷物は少ない方がいい。

とはいえ地図はないと困る。

大抵のガイドブックはもちろん地図はあるのだが、
最近のガイドブックは情報を盛り込むのに必死なせいか、
どうも大ぶりになっている気がする。
持ち歩くには重いというか。

ソウルのスタバでちょっと休憩したとき、
トイレに行こうと思ったらこんなものを発見した。
090422-04.jpg


これは日本語版だが、これ以外に英語版・中国語版・・・などがあった。

これがまた小さくて薄くて使い勝手がすこぶるよい。

例えば地下鉄の路線図にしてもこれはほとんど漢字表記。
090422-05.jpg

ソウルの地下鉄は東京並に入り組んでいるので、駅数も路線も多い。
もちろんそれぞれの駅には大きくハングル・アルファベット・漢字で表記があるのだが、
日本で買ったガイドブックは駅名がカタカナ表示のため対応出来ず、
どの駅がどこに相当するのかさっぱりわからなかったのである。

またガイドブックは観光客が行きがちなところのみの地図を拡大して載せているのだが、
歩き回っているとその地図からすぐに外れてしまい、どこにいるのかがわからなくなる。
その点この薄い地図は無骨なので(←褒め言葉)、
ほとんどのエリアがカバーされていて使いやすい。

私はたまたまスタバで発見したが、
最後のページを見ると「ソウル特別市観光振興担当官発行」となっているので
別にスタバが出版しているわけではない。
うまく見つけられたらすかさずゲットした方がいいと思う。

もう一つうまく使いたいのが大韓航空に搭乗するともらえるこの冊子。
(旅行代理店からチケットと一緒に来たので、機内でもらえるわけではない)
090422-01.jpg

観光客が行きがちなお店のクーポンがあり、
銀行のクーポンもあるので両替手数料が割引になったりもする。
(レートがいいところを探して両替するのと、この銀行で手数料が割引されるのと、
どちらが得なのかは定かでない)
090422-02.jpg

仁川空港内のカフェなどのクーポンもあるので、
最終日のフライト前にちょっと休憩、なんていうときにも使えて便利かも。

ミョンドンのコスメストリート情報もあり、
この中にある「エチュード」「ハンスキン」のクーポンもある。
(ミョンドン限定なので、他エリアのお店では使えない)
090422-03.jpg

エチュードは10%オフ、ハンスキンに至ってはBBクリームが30%オフである。
免税店で買うのとどちらが得なのかはよくわからないが、
免税店は売れ筋のものしか置いていなかったり、
あるいは5個、10個セットしかなかったりする。
なので人気のものをどばっと買うなら免税店、
ちまちまとたくさん買うならミョンドンの店でクーポン使用かなあ。
(クーポンは切り取られてしまうので一度しか使えない。
長居してでもあれこれ見定めて一気に買う方が良いみたい)

帰国してからまじまじと眺めたところ、
ふらっと入ったお店のクーポンがあって、しかも10%オフだったりしたので、
事前に読み込んでおいたほうがいいと思うよ・・・。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。