mugimiの怠惰な毎日をだらだらとお送りします
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北旅行 玉こんにゃくの謎
2009年09月22日 (火) | 編集 |
さて山形へ。

山形といっても父の実家があるのは米沢というところ。
現在、「天地人」をやっているので話題になっているエリアである。

仙台は山形自動車道で西(山形)にも行けるし、
東北自動車道で南(福島)にも行ける。
地図で見ると仙台と米沢は四角形の対角線上にあるので、
仙台からタテの辺、ヨコの辺どちらを通ってもほとんど距離は変わらない。
実際、カーナビで計算させても、
距離・予測到着時間ともにほとんど同じであった。

山形自動車道を使わずに山形に出るルートもあり、
このルートだと蔵王を抜けるため、火山湖であるエメラルドグリーンの「お釜」にも行ける。
見に行きたいなあとも思ったのだが、
地図で見ると、のたうちまわっているかのような曲線の道路を延々と走らないといけない。

これは、車酔いしそうだなあ・・・。

そんなわけで今回蔵王は断念することにした(次回があるのかどうかは不明)。

結局その「のたうちまわっている道路」を尻目に山形自動車道でほぼ直線に山形に出て、
そこから米沢に南下した。
途中にある「よねおりかんこうセンター」で休憩。

この辺の名産である玉こんにゃく(1本3コ付き100円)を頂いた。
090921-04.jpg

小さい頃からこの辺にはよく連れてきてもらっているはずなのだが、
なぜか私は玉こんにゃくを食べた記憶がない。
数年前に両親とそんな話をしたところ、
実は父がこんにゃく嫌いなためだったことが判明した。
知らなかった・・・。


米沢はなんだか混んでいた。
街の中心部にある「伝国の杜」でも行こうかと車を向けたら、
何と駐車場が満車という表示。
そんなこと今までなかったと思うのだけど・・・。

そうこうしていたら伯母が米沢駅に着いたから迎えに行って、
と電話があったので米沢駅に行ったのだが、
ビックリするほどの人の行列。
何かと思えば「天地人博 会場 シャトルバス乗り場」
に並んでいるのだった。

大河ドラマの影響ってすごいのね・・・。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。