mugimiの怠惰な毎日をだらだらとお送りします
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しスタジアム・カルマカウンセリング
2010年05月30日 (日) | 編集 |
癒しスタジアムの続き。

とりあえずみんなバラバラに動き始めたものの、
やはりどこか気後れする部分は否めず、
ちょっと動いてはみんなを探して集合する、という感じ。

それでも各自で「ちょっと、これが気になる」
というものもチラホラと出てきて・・・。

このイベント、「癒し」を謳っているだけに、
スピリチュアル系だけではなく、
現実的なボディマッサージ系もたくさんあった。
Ma嬢は「あたし、マッサージしてもらおうかなあ」と
ブースごとの値段比べにいそしんでいた。
(岡山から大阪まで運転したので、そりゃ肩も凝るというもの。)

一方のHi嬢は
「手相みてもらおうかな・・・」とウロウロ。
手相、と書かれているブースもかなりあるので、
どこに決めるかというのはなかなか難しいのである。

私はというと。

アロマのブースでさんざんテスターを試していたのだが、
せっかく来たのだし、滅多にないような体験をするのもいいかも、と、
今まで全くやったことのないことにチャレンジしてみることに。

スピリチュアル系はよくわからない、といいつつも、
手相・姓名判断・オーラソーマ・インナーチャイルドヒーリングはしたことがあるので、
(そういう意味ではいろいろやったけどよくわからなかった、とも言える)
この際タロットをしてもらおうかなあ、と会場をぐるぐる・・・。

何周かしていて自分で気づいたのだが、
なぜか同じ所ばかり通るのである。

これは無意識に、「ここで話を聞きたい」ということなのか・・・。

というわけで、意識的には「タロットをしてもらおうかな」と思っていたのに、
無意識で同じ所ばかり通っていた、という
「カルマカウンセリング」と書かれたブースに行ってみることに。

話をしたおねえさんは綺麗な方だった。
桜色の水晶のネックレスがとても似合っていて。

今ひとつ、私が思うことを上手く言葉に出来ず・・・。
もどかしい思いをしつつもカウンセリングしてもらったのだが、
基本的に現在の私はかなり充実していて、
なんというか、魂レベル(?)が高いとのこと。

とはいえ私自身が思う「こうなりたい」という私になるには、
いくつかレッスンが必要とのこと。

まず、その一歩が「一人旅」。

というわけで、
今まで、「ここに行ってみたいなあ」と、
思ったことが「ない」場所、
それも、一泊くらいで行けそうなところ、
ものすごく近くても構わないですから、一箇所挙げて下さい、
と言われ、うーん・・・・と考え込む私。

「行きたいと思ったことがない」場所・・・。

あとから考えてみたら、同じ岡山県内でも、
そういう場所はいろいろあったのである。

でも、このときなぜか
「みんなよく京都奈良っていうけど、私あんまり奈良は興味ないかも」
とふと思って、
「奈良」
と口をついて出てしまった。

そうしたら、
「じゃあ、奈良にしましょう。
もう、今日、奈良に決めました。
まずは今日中に、奈良に行くための準備を始めて下さい。
パンフレットをもらって帰るとか、ガイドブックを買って帰るとか、
もちろんネットで情報を探す、というのでも構いません。」

とのこと。

あ、はい・・・。

「そうですね、それと、これは3ヶ月以内です。
今、2月の半ばですから、5月半ばまでに行きましょう。」

とたたみかけるおねえさん。

「まずは最初の一歩の準備を始めて下さい。
そして、一週間以内に、こんな準備をしたとか、
こんな変化があったとか、メールを下さい。
そうしたら次のステップをお知らせします」

え、そうなの?

もちろん行かない、という選択肢もあるのだが。
こういうとき妙に素直な私は、
「ふーん、じゃ、行ってみたら何か面白い経験が出来るかも」
と思うのである。

その後、そのおねえさんとメールのやり取りがあり、
「持って行く物を一つ新調してください」
「交通手段を決めて下さい」
とその都度その都度、ミッションがあり、
一つずつクリアして、最終的には3月に奈良・一人旅を決行したのだった。
(奈良旅行についてはまた後日書く予定。)

そして話を戻すと、癒しスタジアムはまだまだ続くのだった・・・。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。