mugimiの怠惰な毎日をだらだらとお送りします
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陰旅行・おそばとアフタヌーンティ
2011年01月17日 (月) | 編集 |
さてさて。

前回見つけて「ここ、ヒット!」と二人で再訪を誓ったのが、
米子から境港に行く途中の和田浜という駅の近くにある
蕎麦屋「大吉」。

「隠れた蕎麦屋」というレビューもあるが、
本当に、隠れるにもほどがある、というか、
ふらっと通りかかることは絶対にない、と断言できる場所。

でもここはものすごく人気店で、
今回は早めに行ったので最初の客だったが、
あとからあとからあとから・・・。

頼んだのは「そば定食」。
110115-05.jpg

わりこそば3段に、エビのてんぷらとエビの握り、それに出汁巻き卵。

無意味に一つずつアップの写真を撮ったりして。

出汁巻き卵。
110115-06.jpg

じゅわー。

エビのにぎり。
110115-07.jpg

エビのてんぷら。
110115-08.jpg

さくさくっ。

わりこそば。
110115-09.jpg

そして時間差で来るのがそばがき。
110115-10.jpg

これ、私大大大大大好き!!

さらには、デザートのグレープフルーツ。
110115-11.jpg

ちなみにこの定食は1つ頼み、
これとざるそばの大盛りを注文した。

出汁巻きや天ぷら・握りは半分ずつにしたというわけ。

普通、蕎麦屋の大盛りでも、それほど腹にはたまらない、けれど・・・。

ここのおそばは本当に大盛り。
110115-46.jpg
(コントロールがないからわからないか)

ダーリンはこのあと「いやー、おなかいっぱいだいっぱいだいっぱいだ」
と三唱していたのだった・・・。

天気がいいので、腹ごなしにドライブ。
(ちっとも腹ごなしになっていない)

一度も来たことがない、というか、
毎回通っていても寄る気がしなかった、「弓ヶ浜展望台」へ。

だって、いっつも雨だったり寒かったり暴風だったりしたものだから・・・。
110115-12.jpg

この写真からは、とても12月には見えないねえ。

大山もクッキリ。
110115-13.jpg

視線を左側に移すと、美保関もクッキリ。
110115-14.jpg

よく見ると、サーフィンしている人たちが・・・。
110115-15.jpg

さ、さむくないんですか・・・?
(愚問なんだろうけど)

まさかこんなに天気がいいと思わず、
車の中にたまたま入れていた帽子をかぶっている私。
110115-16.jpg

(海の色と空の色は夏みたいなのに、格好は冬なのが違和感・・・)

弓ヶ浜から少し戻って米子方面へ。
110115-17.jpg

真正面から大山が見えて、妙に得した気分。

向かった先は、ご存知!
澤井珈琲!!

もちろんダーリンがここで頼むのは、アフタヌーンティセット。
110115-18.jpg

780円。良心的!!

ここでもまた、無意味にアップの写真を撮ったりして。
110115-19.jpg

ケーキは何種類かをトレーに盛り、
その中から選ばせてもらうシステム。

ダーリンが選んだのは、チョコレートとフランボワーズのムース(多分)。

下の段はサンドウィッチとスコーン。
110115-20.jpg

ジャムは紅茶味だったかな?
(私は食べていないのでわからない)

なかなかスコーンなんて食べられないのでねえ。

というわけで、ここぞとばかりにクリームとジャムを塗りたくるダーリン。
110115-21.jpg

口に入るのかしら・・・。
(無事に入れてたけど)


さらにおなかも満たされたところで、
毎年恒例の勝負大会。

米子ウィンズ~。
110115-22.jpg

カーテンがかかっているのだが、
実際にはその奥に大山の姿があった。
(写真だと見えないね)
いいところに建てているんだなあ・・・。

勝負、といってもダーリンも私も、
100円ずつしか賭けないので、
まあ、お遊び程度。
(といいながら、ダーリンは賭けた分は取り返していた)

そしてまだまだ山陰旅行は続くのである・・・。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。