mugimiの怠惰な毎日をだらだらとお送りします
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帯広・お土産一覧
2011年01月31日 (月) | 編集 |
私がほぼ毎日読んでいるサイトの一つが、
ほぼ日刊イトイ新聞

別に「ほぼ日刊」だから「ほぼ毎日」読んでいるという意味ではない。
(こちらのサイトは「ほぼ」と言いながら「確実に」毎日更新されているし)

その中で特に面白いなあと思った記事の一つが
あの会社のお仕事

リンクしているのは北海道でも有名なお菓子メーカー、
六花亭製菓の社長との対談。

もともと六花亭のお菓子は大好きだったし
(今は残念ながら食べていないけれど)
六花亭の本店は実は帯広!!

というわけで、帯広に行くんなら、
本店に行くしかないでしょう~。

本店ともなると
「賞味期限3時間のパイ」
とか、
「生ケーキ」などもどっさりあるのだが・・・。

ここではダーリン用のお菓子をあれこれと購入。
(本店では全てバラ売りもしているので)

一見、詰め合わせ。
110131-01.jpg

一つ一つはこんな感じ。
110131-02.jpg

パッケージも一つ一つ、かわいいよねえ。

レジのおねえさんに詰めてもらっている間、
「ほぼ日刊イトイ新聞の、社長との対談を読みまして・・・」

と話を振ったら、おねえさん、ぽかーん。

「あ、あの、糸井重里さんっていらっしゃるじゃないですか。
その方のホームページで、こちらの社長さんが登場されていて・・・」

と説明しても、おねえさん、ぽかーん。

・・・そうか、一日130万のアクセス数を誇るサイトであっても、
自社の社長が登場するページであっても、
ネット環境がない人もいるのよね・・・。

たくさん買ってきたと思っていたのだが、さすがはダーリン。
あっという間に全部食べつくしてしまったのだった。

さてさて。

帯広の駅前にあるスーパーでも、
あれこれと物色してきたのだが、やはりスーパーは全国画一な感じ。

そんな中でも「これはあんまり見ないなあ」と思ったもの。

あんこ飴。
110131-03.jpg

写真で見ると一見柔らかそうだが、触ってみるとカッチカチ。

グリンめん。
110131-05.jpg

クロレラが練りこまれているという冷や麦。
味は別に、普通らしい。

それ以外でもさすがは本場、小豆などの豆はたくさんあったなー。
110131-04.jpg

(値段的にはそれほど安くはなかったような気がする)

今回は自腹での出張だったので、
実家や友達へのお土産は一切買わず(買えず)。

けちけちせずにドーンといきたいのだが・・・。

まずは宝くじを当てないと、ダメかな。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。