mugimiの怠惰な毎日をだらだらとお送りします
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少数精鋭・讃岐うどん巡り
2011年02月03日 (木) | 編集 |
箕浦駅から電車に乗り続けてまた1時間。

ようやく、次なる目的地、一福の最寄り駅、
端岡(はしおか)駅に到着。

駅から一福までは、歩いて10分くらいかな。

さすがは人気店。並んでるなあ。
110203-01.jpg

頼んだのは温かいかけに、
いも天・レンコン天と、おでんのこんにゃく。
110203-02.jpg


ダーリンも温かいかけ。
110203-03.jpg

それに鶏天とかぼちゃ天。
110203-04.jpg

いーたーだーきーまーすー。

ん?

んんんん?

このうどん、めちゃくちゃ美味しい!!!

なにこれ~!

美味しい美味しい美味しい(三唱)。

この感動のせいで後日何度もうなされたのだった(笑)。
その辺はコチラを参照。


感動して幸せになったところで、
次はまた移動。

端岡駅って、よく見ると不可解なつくりだなあ・・・。
110203-05.jpg


さて、今度は高松よりさらに徳島寄りの、屋島が目的地。

この古民家は・・・。
110203-06.jpg

そう、香川きっての名店、「わら家」!

3時くらいなのに、まだまだ行列。
110203-07.jpg

(おやつということかな)

もちろん、わら家と言えば、釜上げでしょう~。
110203-08.jpg

夢中になって食べてしまったのだった。

屋島と言えば・・・。
110203-09.jpg

源平古戦場・・・って、その昔に習ったような気も。

今回は2軒で終了。
移動距離は多かったんだけどね。

という、うどん巡りだったのだった。
(大して巡ってないが)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。