mugimiの怠惰な毎日をだらだらとお送りします
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロケ現場は米沢北部
2007年02月28日 (水) | 編集 |
先日録画しておいた「スウィング・ガールズ」をようやく観た。
いやー、面白いね、これ。

一番最初のシーンで吹奏楽部のメンバーがバスに乗り込むシーンがあったが、
バスに「・・・ONEZAWA KANKO」とある。
あれ?もしかして米沢?

気になったので検索したところ、
やはり米沢を中心とした置賜地方で撮影されたとのこと。

・・・で、なぜ千葉県出身岡山県在住の私が米沢に反応するかって?
ええ、ワタクシ、本籍が米沢だったのですわ。
(現在の本籍はダーリンの実家になっている)

米沢には父の実家やら代々のお墓やらがあり、
幼少期は毎夏になると米沢で長期間を過ごしていた。
その割には米沢の地理を全然把握できてないんだけどねー。
そんなに大きな街でもないのに、なんでだろうね?

公式HPの「ロケマップ」を見ると、
そんな私でも分かる「マイカル米沢サティ」とかがある。
あー、スーパーの駐車場でライブやってたシーンか~。
ちなみにロケをした高校は米沢からも近い高畠高校だったらしい。

私はあんまりたくさんドラマとか映画を見ないので、
たまたま以前に見たことがあるドラマ(もしくは映画)に出ている役者さんがいると、
「なんか違う」とつい思ってしまう。
この映画に出て来るヤンキー男子高校生が、
「純情きらり」に出てきた「達彦さん」なので、妙に違和感があったりね。
もう一つ、イケイケ女子高生が「風林火山」に出てくる純朴な百姓娘の「ミツ」だったり。
これが、竹中直人とか渡辺えり子クラスになると、
もうどんな役でも違和感がないのが不思議といえば不思議か。
あ、そうそう、最後のほうでコンサートの司会をするオジサンが出て来るが、
これが私の大好きなドラマ、「ぽっかぽか」に出てくる喫茶店のマスターなので、
なんかおかしかった。

米沢をこよなく愛する父親に教えたいところではあるが、
この映画の前半一時間は女子高生が
「いかに勉強をサボるか」
「いかに練習をサボるか」
「いかに好き勝手なことをするか」
ということにしか興味がないような無法状態なので、
几帳面かつ真面目な父が見たら怒り狂いそうだしなあ。
悩ましいところ。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです
どうもお久しぶりです。
スウィング・ガールズ、いいですよねぇ。
JAZZは楽しくなくっちゃっていうのが伝わってきて、こちらもスウィングしてしまいます。
最後の方の豊島由佳梨のドラムソロが特にお気に入りです。
2007/03/24(土) 13:04:03 | URL | あろ #Q3eHLSb2[ 編集]
いらっしゃいませ~
わー、あろさま、お久しぶりです!
よくここがわかりましたね~(にこにこ)。
先日帰省した際に吹奏楽部にいる姪と話していたら、
貫地谷しほりのトランペットソロのすごさを力説されました。
(あのネズミがくっついているシーンですね)
私はあんまりジャズに詳しくないですが、
そういう私でもなんか嬉しくなってしまうような映画でした。
2007/03/24(土) 23:11:35 | URL | mugimi #HdXNOr8M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。