mugimiの怠惰な毎日をだらだらとお送りします
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運転しません
2007年07月05日 (木) | 編集 |
実家は千葉県の柏というところである。
いつもは羽田からモノレールで浜松町に出て、
山手線で(あるいは京浜東北線で)上野に出て、
そこから常磐線で柏に行く。
といっても最寄り駅はさらに一つ先の北柏という駅なので、
柏からまた千代田線(正確には常磐線各駅)に乗り換えなくてはならない。

このルートだと片道で1090円、おおざっぱにいうと1時間半くらいである。

最近(といってももうだいぶ前だが)つくばエキスプレスというのが出来た。
これだと乗り換えが一つ減るし、若干所要時間も短くなる。
(逆に片道1270円と若干高くなる。)
ただし最寄り駅である「柏の葉キャンパス」は、
地理的に「最寄り」というだけで、家まではかなり遠い(徒歩で45分)。

先日実家に行ったわけだが、たまにはバスで帰ってみようと思い立った。
羽田空港の到着ロビーからすぐ出たところにあるバス停から、柏駅行きがある。
片道1500円というのは電車に比べると高いが、
スーツケースを持って3回も乗り換えをすることを考えれば妥当か。

で、バスに乗ったのだが・・・。

え?いいんですか?

乗客は私を含めて2人。たったの2人!
2人から1500円ずつ徴収しても、高速代がようやく払える程度では・・・。

もし私が電車で帰っていたら、このバスはもう1人のためだけに動いたことになる。
なんか、ちょっと、すごいよね。
(でも柏から出る便もあるわけだから、仮に一人も乗っていなくても、
ちゃんと動かさないといけないのか。)

柏インターまではえらい早かった。40分くらいで着いてしまった。
でもそこからが長かったなー。
柏駅まであと少し、というところでピタッと動かなくなってしまって。
(6号線を越えなくちゃいけないのでものすごく渋滞しているのだ)
バスはぼけっとしていればいいから楽ではあるのだが、
時間が読めないというのが難点ね。

それにしても・・・。
今回シミジミ思ったのは、妙に車がいばっていること。
実家の周りはジグソーパズルのように家が建っていて込み入っているので、
道も細いし見通しも悪いし歩道もない。
が、てくてく歩いているとその横をものすごいスピードで車が走り抜けていくのだ。
もし私が「よろっ」としてわずかにでも横に出たら、簡単にひかれてしまいそう。
横の道から子供が飛び出してきても、ブレーキは間に合わないんじゃないだろうか。
というか、「飛び出してこないはず」と慢心してるんだろうね。

私は免許はもっているし、倉敷ではそれなりに運転もしているのだが、
「自分の運転はあまり上手くない」ことを自覚しているし、なにより
「車は走る凶器」だということをよくわかっているので、
どうも柏で運転をする気にはなれなくて。
(想像力がたくましいせいか、細い道を走っていると
つい子供が出てくるような気がして怖くてしょうがないのだ)

もっとも、柏での交通事故率が他に比べて高いという話も聞かないので、
それはそれでみんな気をつけているのかもね。
(ほとんど接触寸前で走っているタイとかベトナムで
事故が案外少ないというのと同じ理屈かも)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。